November 30, 2022
  • RSS
  • Delicious
  • Digg
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
神奈川韓国商工会議所ウェブサイトへようこそ!
  • 神奈川の最低賃金が改訂されました: 神奈川の最低賃金が改訂されました。以下の資料をダウンロードしてご参照ください。 more_link_text
  • 税務講演会を開催いたします(終了しました):  神奈川韓国商工会議所では来たる2022年6月9日(木)午後6時から、税務講演会を開催いたします。  『電子帳簿保存のポイントについて』 『インボイス制度がはじまります』  参加対象は韓商会員と関連の方々となります。 参加をご希望の方は案内文をご参照の上、お申し込みください。  なお、当日は講演会前に同会場にて、神韓商第56期定期総会を開催いたしますので、開始時刻が前後する場合がございます。なにとぞご了承ください。
  • 경제산업성 『사업부활지원금』 안내: 일본정부 경제산업성에서는 코로나 영향을 받아 기준기간의 매상이 30%이상 감소한사업자를 지원하는 『사업부활지원금』제도를 실시하고 있습니다.신청은 5월31일까지입니다.많은 업종의 사업주가 이용할수있는 지원금제도입니다. 안내서를 참조하여 해당하는사업자는 이용을 검토하여 주십시오. ◇WEB폐이지부터의 전자신청이 기본입니다. (상세한 내용도 볼수 있음)  URL: https://jigyou-fukkatsu.go.jp/ ◇등록확인기관(경제산업성에 ...
  • 経済産業省『事業復活支援金』のご案内:  時下早春之候 当会議所会員皆様のご健勝をご祈念申し上げます。 政府の経済産業省では、コロナの影響を受け、基準期間の売り上げが30%以上減少した事業者を支援する『事業復活支援金』を実施しています。 申請は5月31日までとなります。  幅広い業種の方が利用できますので、別紙をご参照の上、該当される方はご利用をご検討ください。 ◇WEBページからのオンライン申請が基本です。(詳細も同ページに記載)URL: https://jigyou-fukkatsu.go.jp/ ◇一次支援金および月次支援金を受給されていない方は、税理士・行政書士・組合、金融機関など、支援金の登録確認機関との連絡作業が必ず必要です。(受給歴がある方は過去の情報を活用できます) ◇申し訳ございませんが、当会議所は登録確認機関ではありません。 支援金のウェブサイトから最寄りの登録確認機関を検索して、お問い合わせください。 または窓口に電話をしてご相談ください。(電話0120-789-140) 以下の資料をダウンロードしてご参照ください。 ●コロナ復活支援金チラシ
  • 코로나감염증만연방지등중점조치 종료 및 확대방지협력금 제18탄 신청에 관하여: 가나가와한국상공회의소 회원 여러분의 건승하심을 앙축하옵니다.가나가와현에 있어서는 코로나감염증만연방지등중점조치가 3월21일로 종료하였습니다.이에 따라 음식점에 대하여 확대방지협력금 제18탄의 신청이 아래와 같이 시작하였습니다. 【제18탄】◆신청기간은 2022년3월24일(목)부터 5월27일(금)까지입니다.◆대상기간은 2022년3월7일(월)부터 3월21일(월)까지입니다. (15일동안)◆음식점경영회원에게는 신청설명서를 동봉하오니 신청에 이용하여 주십시오.◆가나가와현이 WEB를 이용하는 ...

現在のカテゴリ名;経営知識

掲載者: サイト管理者 掲載日: 2月 - 1 - 2014

【質問3】:白色申告の個人事業者ですが、帳簿書類の保存が必要になったと聞きました、どのような制度でしょうか。   【答え】2014年1月から白色申告の個人事業者の方全員に、記帳と帳簿書類の保存が義務付けられまし  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 2月 - 1 - 2014

【質問2】:親子間で財産の生前贈与を行ったとき、贈与税はどのようにかかるのでしょうか。また特例があると聞きましたが、どのような制度でしょうか。   【答え】親子間で財産の生前贈与を行ったときは贈与税の対象となり  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 2月 - 1 - 2014

【質問1】相続税の基礎控除額が変ったと聞きましたが、今後計算は、どのようになるのでしょうか。   【答え】2015年1月1日以後にお亡くなりになられた方の相続から基礎控除額が変更になります。 相続財産の金額が基  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 2月 - 1 - 2014

【質問】:国外財産調書の提出制度が創設されたと聞きましたが、どのような内容の制度でしょうか。   【答え】2013年より新たにスタートする制度です。2013年の年末に国外に財産を5000万円以上所有する人は、国  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 2月 - 1 - 2014

【質問】:株式の売買で損失が出てしまいましたが、税務上のメリットはあるでしょうか。   【答え】配当金との損益通算や売買損失の繰越控除などの適用を受けることができます。 まず売却した株式に条件があります。その株  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 2月 - 1 - 2014

【質問】:東日本大震災の義援金を寄付しましたが、税務上の取扱いはどのようになっているでしょうか。   【答え】 この度の東日本大震災により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 またこの天災に多  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 5月 - 20 - 2013

【復興特別所得税制度の概要について】  「東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法」(平成23年法律第117号)が平成23年12月2日に公布され、平成25年1月1日から施行され  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 5月 - 20 - 2013

 全国の銀行では、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」(以下「同法」といいます)にもとづき、口座開設等の際に、お客さまの氏名、住所、生年月日等について確認させていただいておりますが、同法の改正により、平成25年4月1  [ Read More ]

掲載者: サイト管理者 掲載日: 5月 - 18 - 2013

国外財産調書制度に関するお知らせ  平成24年度税制改正により、国外財産調書制度が創設されました。  国外財産調書制度の概要については、以下のチラシをご覧ください。 チラシ  「国外財産調書」の提出制度のあらまし(チラシ  [ Read More ]